IoT・AIプロトタイピングチャレンジ2018

新着情報

2018.10.29
本事業の高校生向けプログラムの試行実践として、鳥取市内の高校の授業内にて講演会やプロジェクトへの助言を行いました。
■青翔開智高等学校 授業名:探究基礎Ⅳ(10/2、10/16、10/23)
■鳥取城北高等学校 授業名:総合学習(10/22、10/29、11/19※予定)
2018.10.10
「Web×IoTメイカーズチャレンジ2018-19 in 鳥取」の詳細案内&参加申込フォームをオープンしました。2日間のハンズオン講習と2日間のハッカソンを通して、Web技術をベースとしたIoTシステムの開発を実践します。
WIMC2018-19 in 鳥取 案内ページ
参加申込ページ
2018.10.5
「DUNE コネクト アイデアソン with JDI ~既存技術の解剖から始める、新サービス創出手法~」の案内ページと参加申込フォームをオープンしました。Display、IoT、AI、Webをキーワードに、過去からの延長線上に縛られない、突き抜けたサービス・ソリューションを創出するアイデアワークショップです。ふるってご参加下さい。
DUNE コネクト アイデアソン 案内ページ
参加申込フォーム
2018.9.30
アイデア創出ワークショップ(DUNE コネクト アイデアソン)およびIoTハッカソンイベントの日程が決定しました。詳細および参加者の募集については追ってお知らせ致します。
■DUNE コネクト アイデアソン:2018年10月28日(日)
Web×IoTメイカーズチャレンジ2018 ハンズオン講習会:2018年11月10~11日(土日)
Web×IoTメイカーズチャレンジ2018 ハッカソン:2018年12月1~2日(土日)
2018.9.28
2018年度後期(10月以降)に本事業と連携する教育プログラムとして、下記の2つの授業を実施します。受講希望者は10月1週目に実施するガイダンスに参加して下さい。
全学共通科目「起業とプロトタイピング」
工学部専門科目「ものづくり実践プロジェクト」(電情/社シス3年生対象)
2018.8.24
特別講演会(7/11)およびディープラーニングハンズオンセミナー(8/10)について、当日の様子を紹介する開催報告が鳥取県のWebサイトに掲載されました。
特別講演会「IoT・AI最新技術動向とビジネスのいま」 を開催しました!
「AIディープラーニングハンズオンセミナー」を開催しました!
2018.7.13
ディープラーニングハンズオンセミナーの参加者募集について、お申し込みが定員に達したため終了させて頂きます。たくさんのお申し込みを頂きありがとうございました。
参加者の方には当日の案内について別途メール送信致します。
2018.6.26
ディープラーニングハンズオンセミナーのお申し込み受付を開始しました.詳しくはイベントページをご覧ください.
ディープラーニングハンズオンセミナー(2018/8/10開催)イベントページ

2018.6.13
特別講演会「IoT・AI最新技術動向とビジネスのいま」のお申し込み受付を開始しました.詳しくはイベントページをご覧下さい.
特別講演会「IoT・AI最新技術動向とビジネスのいま」(2018/7/11開催)イベントページ

IoT・AIプロトタイピングチャレンジ2018について

近年,IoTやAIなどの分野の技術発展と社会応用が大きく進み,これからの社会を支える主要なテクノロジーとして大きな関心を集めています.ものづくり教育実践センターでは,将来社会で活躍できるIoT・AI分野の人材育成に向けた様々な活動に取り組んでいます.

そのような取り組みの一環として今年度は,鳥取県との協力のもとに,第一線で活躍する講師を招いた講演会やハンズオンセミナー,実社会の問題解決を題材にした実践的なプロジェクト,地域の企業と協力して製品開発に取り組むPBL型授業など,豊富なプログラムから構成される人材育成事業「IoT・AIプロトタイピングチャレンジ2018」を実施します.

プログラムの多くは,本学の学生に限らず,他大学の学生や地域のエンジニアの皆さまにもご参加頂くことができます.地域社会における問題を題材とし,地域の皆さまと共に学ぶことで,本学に学生にとっても教育効果が大きくなると期待できます.関連分野の技術や社会応用にご興味・ご関心のある方はふるってご参加下さい.

また,本学の学生の皆さんについては,工学部生はもちろんのこと,他学部からのご参加も歓迎します.IoT・AIに代表される新時代のテクノロジーは,分野・領域を横断して社会を支える基盤的なものとなります.工学分野に限らず,農学・医学・地域学全ての分野の学生にとって意義のあるプログラムとなることを目指しています.

IoT・AIプロトタイピングチャレンジ2018の個々のプログラムについては,下記の案内をご覧下さい.(予定)となっているものについては現在企画・調整中であり,時期が内容について多少の変更がある場合もありますこと,予めご了承下さい.また,本事業についてご質問・ご要望等がございましたら,お問い合わせフォームよりご連絡下さい.

プログラム・イベント

特別講演会「IoT・AI最新技術動向とビジネスのいま」

日時:2018年7月11日(木) 16:30~18:00
場所:鳥取大学工学部 講堂(K棟)※旧名:工学部大講義室
対象:どなたでもご参加頂くことができます

アジャイル開発の手法を用いてIoT・AI分野において様々なビジネスを生み出してきた村岡正和氏(バスタイムフィッシュ代表,神戸デジタル・ラボ取締役,鳥取県出身)を講師にお招きし,IoT・AI分野の最新動向とビジネス事例についてお話頂きます.講演会終了後には,講師を囲んだ座談会も企画しています.

詳細はこちら:特別講演会イベントページ

ディープラーニングハンズオンセミナー

日時:2018年8月10日(金) 8:45~18:00
場所:コミュニティ・デザイン・ラボ(広報センター1階)
対象:どなたでもご参加頂くことができます

ディープラーニングを用いた画像認識アプリ/サービスの開発方法についてハンズオン形式で学びます.システムの構成や開発の流れ,必要な要素技術などについて理解し,セミナー後には「自分で勉強して調べながら,自力でサービス開発にチャレンジできるようになる」という状態を目指します.

詳細はこちら:ハンズオンセミナーイベントページ

 IoT・AIを活用した実社会の問題解決プロジェクト

地域や企業が抱える実社会の問題に対してIoT・AIを活用した解決策を提案し,そのプロトタイプまでを開発する実践的なプロジェクトを実施します.プロジェクトを進めるにあたっては,関連の分野のビジネスや技術に関する専門家からの定期的なアドバイス(メンタリング)を受けることができます.

対象:鳥取大学学生(授業の一部として実施します)

DUNEコネクトアイデアソン

日時:2018年10月28日(日) 9:30~17:00
場所:コミュニティ・デザイン・ラボ(広報センター1階)
対象:どなたでもご参加頂くことができます

株式会社ジャパンディスプレイ様のご協力のもと、Display、IoT、AI、Webをキーワードに、過去からの延長線上に縛られない、突き抜けたサービス・ソリューションを創出するアイデアワークショップを実施します。

詳細はこちら:DUNE コネクト アイデアソン 案内ページ

Web×IoTメイカーズチャレンジ

日時:2018年11月10日~11日、12月1日~2日
場所:鳥取大学鳥取キャンパス
対象:どなたでもご参加頂くことができます

2日間のハンズオン講習と2日間のハッカソンを通して、Web技術をベースとしたIoTシステムの開発を実践します。

詳細はこちら:WIMC2018-19 in 鳥取 案内ページ