メイカーフェスティバル in 鳥取大学 2019

鳥取大学工学部ものづくり教育実践センターでは「地域にいても楽しくて面白いものづくりができるんだ!」という創造意欲を掻き立て、大人から子どもまで夢を感じることのできる機会を目指して、メイカーフェスティバル in 鳥取大学 2019 を開催します。

ものづくり教育実践センターで活動する学生グループが開発したローバー型ロボットや飛行ロボット、フォーミュラカー、ドローンなどの展示の他、地域のメーカーたちによる凄くて面白い作品の紹介、子どもたちが楽しく工作できるブース、鳥取大学の施設見学など、「楽しく面白くつくる」に関連する様々なことを企画しています。

開催概要

メイカーフェスティバル in 鳥取大学 2019
日時: 2019年8月24日(土)9:00~17:00
場所: 鳥取大学 鳥取キャンパス 広報センター
CDLを含む全館を利用予定!
主催: 鳥取大学工学部ものづくり教育実践センター
共催: MAKER FES 境港 実行委員会

出展内容紹介

メイカーフェスティバル in 鳥取大学には、地域の皆さま、学内/他学校の学生や教職員、県外や世界からも、子どもから大人までどなたでもご来場頂くことができます。

出展作品

出展内容について、Facebookページで写真を交えて順次紹介しています。

ものづくり体験

当日ご来場頂いた皆さまには、様々な工作体験やロボット操作体験などにご参加可能です。工作体験についてはそれぞれ材料費が必要となります。工作体験ブースの出展者にお支払いの上、ご参加下さい。

ペットボトルロケット工作&打上げ体験」と「クラフテル」のみ、準備できる機材が少数のため、時間と定員を区切って事前申し込みを優先とさせて頂きます。それ以外の工作体験については事前申し込みなしの当日参加形式で、材料がなくなり次第終了とさせて頂きます。

つくるものの写真はFacebookページに順次掲載しているので、ご覧下さい。

ペットボトルロケット工作&打上体験

1Kクラフテルの工作

  • 8月24日 9:00~15:00
  • 参加費:3000円
  • 5家族限定(大変貴重な機会となっています)
  • 要事前申込み:Facebookページの投稿をご確認の上、Facebookメッセージよりお申込み下さい

サブイベント・連携イベント

事前申し込みが必要なものはありません。当日、会場にて受け付けます。

  • ものづくり教育実践センター施設見学11:00~、13:00~、15:00~ 開催予定(来場者数に応じて開催回数を増やす可能性もあります)
  • ミニドローン操縦体験(随時受け付け)
  • 公開講座(サイエンスアカデミー) 10:30~12:00 詳細はこちら

駐車場について

当日は鳥取大学の駐車場をご利用頂くことが可能です。
MFTU2019会場(広報センター)には第1駐車場が近くて便利ですが、満車の場合は第2駐車場をご利用下さい。

駐車場の利用料金
  • 1時間まで無料
  • 1時間を超えるごとに100円
  • 1日最大500円

これまでの様子

メイカーフェスティバル in 鳥取大学の開催にあたっては、これまでの同様のイベントを境港で開催してきた MAKER FES 境港 実行委員会 より大きな協力を得て準備を進めています。

鳥取大学での開催は今回が初めてとなりますが、イベントの様子をイメージできる資料として、MAKER FES 境港 の写真とものづくり教育実践センターがMaker Faire Tokyo にブース出展したときの写真を紹介します。

出展者向け情報

出展要項